Menu

審美・ホワイトニング|おおたかの森で歯科をお探しの方はほんだ歯科医院おおたかの森まで

診療時間
10:00-14:30 /
17:00-20:30 /

平日最終受付:[午前]14:00まで [午後]20:00まで
土曜最終受付:[午前]14:00まで [午後]16:30まで
☆…11:00-14:30 ★…15:30-17:00

〒270-0138
千葉県流山市おおたかの森東1丁目
11-1 グランデアストーレ1F

TEL.04-7154-5574
English Available 英語対応可 For Foreigners
  • 地図
  • Schedule
  • メニュー
千葉県流山市・ほんだ歯科医院おおたかの森・24時間オンライン予約

審美治療とは

千葉県流山市・ほんだ歯科医院おおたかの森・審美治療とは

審美治療とは、口元をより美しくするための診療です。たとえば、「笑った時に見える銀歯が恥ずかしい」「前歯のすき間が気になる」などの、患者さんが抱える口元のコンプレックスを解消いたします。もちろん歯科医師が治療を行いますので、かみ合わせなど「機能性」も重視し、より美しく、よりしっかり噛めるお口をめざします。
さらに審美治療は非金属の素材を用いるメタルフリー治療が中心ですので、金属アレルギーの方にもおすすめです。審美性・機能性を兼ね備えた、身体にやさしい治療をご希望の方はご相談ください。

審美治療でできること

千葉県流山市・ほんだ歯科医院おおたかの森・審美治療でできること

審美治療では歯の色や形、歯並びなどを改善し、患者さんの抱える口元のコンプレックスを解消することができます。たとえば、歯のすき間を整える、歯の黄ばみ・黒ずみを白く見せる、むし歯の治療跡を目立たなくする、欠けてしまった歯の形を整えるなど、幅広いご要望にお応えします。
お口はお顔の印象を決める大事なパーツです。歯を白くして整えることで、お顔全体をより明るく清潔感のある印象にしてくれます。何より口元を気にせずに思いきり笑えるのでストレスが軽減され、自然と笑顔が増えていくはずです。

金属アレルギーの
リスクの解消(身体に良い)

千葉県流山市・ほんだ歯科医院おおたかの森・金属アレルギーのリスクの解消(身体に良い)

審美治療では、おもに白いセラミック素材を使用します。セラミックとはお皿に使われる陶器の素材のことで、金属を一切含まないため金属アレルギーの心配がありません。
銀歯のように金属がお口に入っていると、唾液によって少しずつ金属イオンが溶けだし、粘膜の炎症や味覚障害などのアレルギー症状を引き起こすことがあります。また、金属アレルギーでない方も歯ぐきが黒ずみやすく、長い時間を経てからアレルギー症状が出るケースもあります。
見た目だけではなく将来のお口の健康を守るためにも、金属を使わない治療をおすすめしています。

● 白い詰め物・被せ物の種類
メタルボンド
千葉県流山市・ほんだ歯科医院おおたかの森・メタルボンド

金属の土台にセラミックを焼きつけた被せ物です。金属の強度とセラミックの美しさをあわせ持ち、前歯にも奥歯にも使用できます。ただし、内側の金属によって歯ぐきが変色することがあります。また、金属アレルギーの方には使用できません。

オールセラミック
千葉県流山市・ほんだ歯科医院おおたかの森・オールセラミック

名前の通り、セラミックだけでできた被せ物です。メタルボンドよりも割れやすいというデメリットがありますが、金属をまったく使わないためアレルギーの心配がありません。また、メタルボンドよりも透明感があり、審美性に優れています。

ハイブリッドインレー・クラウン
千葉県流山市・ほんだ歯科医院おおたかの森・ハイブリッドインレー・クラウン

セラミックと歯科用プラスチック(レジン)を混ぜ合わせた素材でできています。セラミックの美しさがありながら、プラスチックの粘性を持つため、噛み合う歯を傷めにくいのが特徴です。さらに、メタルボンドやオールセラミックよりも治療費が抑えられます。

ホワイトニングとは

千葉県流山市・ほんだ歯科医院おおたかの森・ホワイトニングとは

ホワイトニングとは、食べ物や加齢などさまざまな理由で黄ばんでしまった歯の白さを取り戻す治療です。大きく分けて3つの治療法があり、歯科医院で行う「オフィスホワイトニング」、ご自宅で行う「ホームホワイトニング」、両方を同時進行で行う「デュアルホワイトニング」の中からお選びいただけます。
クリーニングでも歯の着色汚れを落とすことができますが、ホワイトニングは歯そのものを「漂白」して白くすることができます。

ホームホワイトニングとはHome Whitening

千葉県流山市・ほんだ歯科医院おおたかの森・こんな方におすすめします

ご自宅でお好きな時間に行えるホワイトニングです。まずは歯科医院にてオーダーメイドのマウストレーを製作します。その後はご自宅にてマウストレーにホワイトニングジェルを流し込み、毎日一定時間お口に装着することで徐々に歯が白くなっていきます。
忙しくて歯科医院に通えない方や、歯を徐々に白くしていきたい方におすすめです。オフィスホワイトニングよりも即効性には欠けますが、白さが続きやすく、白くなり過ぎる心配もありません。

こんな方におすすめしますPeople who should do whitening

千葉県流山市・ほんだ歯科医院おおたかの森・こんな方におすすめします

白く輝く歯は、お顔全体を健康的で若々しく見せてくれます。そのため、歯の黄ばみが気になる方はもちろん、大事なイベントを控えている方や第一印象を良くしたい方におすすめです。
たとえば結婚式前に新郎新婦で始める方や、就職活動中の方、婚活中の方、人前に出ることの多い講師業や営業職の方もたくさん受けられています。また、歯の黄ばみはタバコ・コーヒー・ワインなどの嗜好品も原因となりますので、これらがお好きな方はホワイトニングを定期的に受けることで、歯の着色を防ぎ白さを保つことができます。

ホワイトニングの注意事項

千葉県流山市・ほんだ歯科医院おおたかの森・金属アレルギーのリスクの解消(身体に良い)

ホワイトニングの効果には個人差があります。
むし歯や歯周病などの病気があると症状を悪化させる可能性があるため、それらの治療を先に行う必要があります。
治療中は知覚過敏などが起こることがありますが、一過性のもので施術が終わればなくなります。

以下の方はホワイトニングを
受けることはできません。You cannot receive whitening

●無カタラーゼ症の方

ホワイトニングジェルに含まれている過酸化水素を分解する酵素を持っていないため、口腔壊死など深刻な症状を引き起こす可能性があるためです。
クリーニングや審美治療をご検討ください。

●エナメル質形成不全・象牙質形成不全の方

ホワイトニングジェルが浸透し過ぎて、歯の神経を痛める可能性があるためです。
クリーニングや審美治療をご検討ください。

●入れ歯やさし歯など、歯が人工物の方

人工歯はホワイトニングでは白くならないためです。
クリーニングや審美治療をご検討ください。

●むし歯や重度歯周病の方

症状が悪化したり、患部に沁みる可能性があるためです。
まずは病気の治療に取り組み、口腔内の環境を整えてからホワイトニングを行いましょう。

●内因性変色などのある方

乳幼児における病気、神経を抜いた歯、薬剤の副作用(テトラサイクリン系)、加齢による黄ばみの場合は、歯が白くならないことがあります。
ご希望の白さにならない場合は、審美治療をご検討ください。

●妊娠中、授乳中の方

妊娠中は口腔内の環境が不安定になりやすく、お口に薬剤を入れるためおすすめできません。
出産後に行いましょう。