Menu

院内・設備|【ほんだ歯科医院おおたかの森】千葉県流山市の歯科医院・歯医者

診療時間
10:00-14:30 /
17:00-20:30 /

☆…11:00-14:30 ★…15:30-17:00

〒270-0138
千葉県流山市おおたかの森東1丁目
11-1 グランデアストーレ1F

TEL.04-7154-5574
  • 地図
  • Schedule
  • メニュー
千葉県流山市・ほんだ歯科医院おおたかの森・24時間オンライン予約

FACILITIES院内紹介

  • 千葉県流山市・ほんだ歯科医院おおたかの森
    Reception受 付

    スタッフが明るく笑顔でお迎えし、丁寧な対応を心がけております。何か気になることやお困りのことがありましたらお気軽にお声がけください。

  • 千葉県流山市・ほんだ歯科医院おおたかの森
    Waiting Room待合室

    アロマの香りに癒される、ベビーカー・車いすにも配慮したバリアフリー空間です。(ポータブルスロープもご用意しておりますので、お声がけください)

  • 千葉県流山市・ほんだ歯科医院おおたかの森
    Examination Room診療室

    診療台ごとにパーテーションでゆるやかに区切り、プライバシーに配慮しております。周囲を気にせず落ち着いて治療を受けていただけます。

  • 千葉県流山市・ほんだ歯科医院おおたかの森
    Private Room外科手術対応 個室診療室

    主に長時間の治療や外科手術の際に使用します。外科手術に必要な器具や機器が全てこちらに揃っております。(通常の診療で使用する場合もございます)

  • 千葉県流山市・ほんだ歯科医院おおたかの森
    Kid's Spaceキッズスペース

    お子さま連れの方も通いやすいよう、キッズスペースを設置しました。(現在新型コロナウイルス感染症対策のため、おもちゃなどは撤去しております)

EQUIPMENTS設備紹介

精密な検査・診断・治療のための設備Precision

  • 千葉県流山市・ほんだ歯科医院おおたかの森・デジタルレントゲン

    デジタルレントゲン

    従来のレントゲンと比べて被ばく量が1/10ほどに抑えられるため、身体への負担が少なく済むことが特徴です。視診では見えない隠れたむし歯や、歯の根の状態も鮮明に映し出します。

  • 千葉県流山市・ほんだ歯科医院おおたかの森・拡大鏡

    拡大鏡

    患部を拡大視できるメガネ型の拡大鏡です。
    むし歯の患部や歯石・根管などは非常に小さいため、肉眼で捉えられる範囲には限界があります。拡大鏡を使用することで、小さな患部もしっかり捉えながら治療ができるため、歯の削りすぎや症状を見逃すことが防げます。

  • 千葉県流山市・ほんだ歯科医院おおたかの森・インプランター

    インプランター

    インプラント(人工歯根)を埋入するために、顎の骨に穴をあける機械です。ドリルのブレを制御し、回転数やトルク、水量をコントロールできるため、比較的安全に穴を開けることができます。
    術野が見やすい自然光に近いLEDが搭載されており、より精密な手術が可能です。

  • 千葉県流山市・ほんだ歯科医院おおたかの森・オペ用ライト

    外科手術用ライト

    当院では、処置後の予後を良好にするために、さまざま技術や機材を導入しています。
    その一つとして、手術をおこなう際には無影灯を使用しています。患部を明るく照らし、影ができないので、的確に手術を進めることをできます。

清潔で安心・安全な診療環境のための設備Hygienic

  • 千葉県流山市・ほんだ歯科医院おおたかの森・クラスB滅菌器

    クラスB滅菌器(オートクレーブ)

    滅菌器の中でも「クラスB」と呼ばれる世界的に水準の高いものを導入しています。
    使用した器具はこの滅菌器でウイルスや細菌を死滅させます。患者さんごとに取り換えて院内感染防止に努めています。滅菌工程についてはこちら

  • 千葉県流山市・ほんだ歯科医院おおたかの森・タービン用滅菌器

    タービン用滅菌器

    歯を削るタービンは繊細で複雑な構造をしており、通常の滅菌器では滅菌が困難なため、専用の滅菌器が必要です。
    当院では治療器具と同様に、タービンも常に滅菌されたものに患者さんごとに取り換えております。

  • 千葉県流山市・ほんだ歯科医院おおたかの森・口腔外バキューム

    口腔外バキューム

    治療中に飛び散った唾液や、歯や詰め物・被せ物などの修復物を削った粉塵を瞬時に吸い込む機械です。
    診療室内を清潔に保ち、院内感染のリスクを低減することができます。

  • 千葉県流山市・ほんだ歯科医院おおたかの森・緊急時対応(歯科外来診療環境体制)

    緊急時対応(歯科外来診療環境体制)

    医療の現場では、緊急事態への備えが必要です。
    万が一の時に備え、各種設備を完備しています。
    ●生体モニター
    ●AED
    ●パルスオキシメーター
    ●酸素ボンベマスク

痛みの少ない治療のための設備Less Pain

  • 千葉県流山市・ほんだ歯科医院おおたかの森・電動麻酔器

    電動麻酔器

    人の手でおこなう麻酔注射は圧力にムラが出やすく、痛みを感じる原因となります。電動麻酔器を使用することで、麻酔液を一定の圧力でゆっくりと注入でき、通常よりも少ない麻酔量で痛みを軽減する効果が得られます。(当麻酔器の使用や効果は症例によります)

  • 千葉県流山市・ほんだ歯科医院おおたかの森・表面麻酔

    表面麻酔

    歯科治療で感じる痛みのほとんどは「麻酔針を刺す瞬間」です。
    当院では麻酔を打つ歯ぐきにジェル状の表面麻酔剤を塗布することで、針が刺さる感覚を鈍らせ、痛みの少ない治療をおこなっています。

  • 千葉県流山市・ほんだ歯科医院おおたかの森・カートリッジウォーマー

    カートリッジウォーマー

    麻酔注射を痛いと感じる原因のひとつに「麻酔液の温度と体温の温度差」があります。
    当院では、冷たい麻酔薬を専用のウォーマーで体温と同じ36~37℃に温めることで注射による痛みを軽減できるように工夫しています。

  • 千葉県流山市・ほんだ歯科医院おおたかの森・笑気麻酔

    笑気麻酔(笑気吸入鎮静法)

    酸素に亜鉛化窒素を混ぜた「笑気ガス」を鼻から吸入することで鎮静状態となり、意識がありながらリラックスして治療を進められます。精神的な要因による嘔吐反射にも有効であり、また歯科治療に不安や恐怖心がある方やお子さまにも安全で有効です。麻酔ではなく、あくまでリラックスさせるための鎮静法のひとつです。

わかりやすい説明のための設備Luculent

  • 千葉県流山市・ほんだ歯科医院おおたかの森・説明用モニター

    説明用モニター

    診療台ごとに大きなモニターを設置しています。モニターにはレントゲン、口腔内写真、説明用のアニメーションなどの資料を映し出し、視覚的な情報を交えながら説明をおこなっています。

  • 千葉県流山市・ほんだ歯科医院おおたかの森・説明用タブレット

    説明用タブレット

    より詳しく、患者さんの手元で治療内容や治療計画などをご説明するツールとして、専用のタブレットをご用意しております。各種ソフトを使って3Dアニメーションや映像で視覚的にわかりやすい説明をおこない、患者さんの理解を高める工夫をしています。